ボートレスキューサービス BAN (財)日本海洋レジャー安全・振興協会 サイトマップ お問い合わせはこちら
BANのご紹介 海難救助事例 よくあるご質問 入会のお申し込みはこちら 会員ページ お役立ちリンク集 TOPページへ戻る
救助事例
出動記録
救助実績
出動数の推移
海難事故の種別件数

2018年度の主な出動記録
 

若狭エリア 九州エリア

※記載の救助費用は非会員の場合は実費です。
※記載の所要時間は情報入手又は救助要請から被救助船と会合するまでの時間です。

横浜南本牧ふ頭南防波堤灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
夜中
バッテリー上がり
MB ■01:45 関東所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、蓄電池過放電のため航行不能となり救助を求めてきた。
■02:17 関東所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■02:19 該船に救助手配済みを連絡。
■03:10 RS所有救助船が係留港から出動。
■03:50 救助船から、該船と会合、警戒監視しつつ蓄電池点検指導にあたる旨の連絡あり。ROC了承。
■04:00 救助船から、該船は機関再起動し自力航行可能となり該船船長了解のうえ救助完了し基地帰投する旨の連絡あり。ROC了承。
04:50 救助船、係留港帰着。 (救助料 112,320円 BAN会員の為無料)
125分

伊東港第1防波堤灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
非会員艇
クラッチ入らず
CY ■11:40 静岡県所在【非会員艇】CY〜ROCへ、上記位置付近にて機関故障(クラッチ入らず)のため航行不能となり曳航を求める。救助料の支払いを確約したので救助船を手配することとした。
■11:51 静岡県所在RSへ救助出動を依頼、同社了承。
■11:53 該船に救助船手配済みを連絡。
■12:01 静岡県所在RS所有救助船が係留港から出動。
■12:11 該船と会合、曳航準備。
■12:16 静岡県所在RS係留港に向け、曳航開始。
■12:32 係留港着、救助完了。  (救助料 29,160円 非会員の為有料)
31分

浦安沖灯標沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
流木接触 MB ■11:18 関東所在マリーナ所属艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、推進器障害(流木に衝突し異常音あり)により、航行不能となり救助を求めてきた。
■11:20 関東所在RSに救助出動を依頼同社了承。
■11:22 該船に救助船手配済みを連絡。
■11:25 関東所在RS所有救助船が係留マリーナから出動。
■11:30 該船と会合、曳航準備。
■11:35 該船所属マリーナ向け、曳航開始。
■11:58 所属マリーナ着、救助完了。 (救助料 42,120円 BAN会員の為無料)
12分

清水港江尻船だまり北防波堤灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
マストトラブル CY ■13:35 静岡県所在マリーナ兼RS〜ROCへ、同マリーナ所属会員艇CYが上記位置付近にて、メインセールを降下出来ず入港困難となり救助を求めてきた旨、および救助船の出動準備が整っているとの連絡あり。ROC救助出動を依頼。同社了承。
■13:37 静岡県所在RS所有救助船が同マリーナから出動。
■13:40 該船に状況確認すると共に救助船を手配し既に救助船は出動した旨を連絡。
■13:50 救助船から、該船と会合し、警戒監視しつつメインセールの降下指導にあたる旨の連絡あり。ROC了承。
■14:20 救助船から、該船のメインセールが降下し自力航行可能となったので該船船長了解の上救助を完了し帰港する旨の連絡あり。ROC了承。
■14:40 救助船係留地帰着。  (救助料 32,940円  BAN会員の為無料)
15分

川奈埼灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
B会員大型艇
エンジン起動せず
MB ■12:37 静岡県所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(セルは回るが再起動せず)により航行不能となり救助を求めてきた。なお曳航先は修理対応のため神奈川県のマリーナを希望した。
■13:15 神奈川県所在RSに出動を依頼、同社了承。
■13:20 該船へ、救助船の手配済みを連絡。
■13:55 神奈川県所在RS所有救助船が係留地から出動。
■15:05 該船と会合、曳航準備。
■15:10 神奈川県のマリーナに向け曳航開始。
■17:55 マリーナ着、救助完了。  (救助料 390,420円  BAN会員の為無料)
148分

東京西防波堤灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
浮遊ロープ絡む
推進器障害
MB ■11:45 東京都所在RS〜ROCへ、東京都所在会員艇MBが、上記位置付近にて、推進器障害(浮遊ロープを絡める)により、航行不能となり救助を求めてきた旨と救助船の出動準備が整っている旨の連絡あり。ROC救助出動を依頼、同社了承。
■11:50 該船に状況確認及び救助船手配済みを連絡。
■11:55 東京都所在RS所有救助船が係留地から出動。
■12:14 救助船より、該船と会合し、警戒監視しつつ浮遊ロープ除去指導を実施する旨の連絡あり。ROC了承。
■12:20 救助船より、該船の推進器に絡んだロープは除去され自力航行可能となったが、航行に不安があるため、該船係留地へ向け警戒伴走する旨の連絡あり。ROC了承。
■12:55 該船係留地着、救助完了。  (救助料 89,100円 BAN会員の為無料)
29分

東京木材投下泊地防波堤西灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
夜間
機関故障
MB ■20:04 東京都所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて突然機関が停止、セルは回るも機関再起動せず航行不能となり救助を求める。
■20:07 東京都所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■20:10 該船に救助船手配済みを連絡。
■20:20 東京都所在RS救助船が係留地から出動。
■20:34 該船と会合、曳航準備。
■20:38 曳航開始、該船係留地へ向う。
■20:48 係留地着、救助完了。
■21:23 救助船係留地帰着。 (救助料 36,720円  BAN会員の為無料) 
30分

東京木材投下泊地防波堤西灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
帰港時乗揚げ MB ■15:40 関東所在RS〜ROCへ、関東所在マリーナ会員艇MBが上記位置付近にて座洲し航行不能となり救助を求めてきた旨及び救助船出動の準備が整っている旨の通報有り。ROC救助出動を依頼、同社了承。
■15:45 該船に状況確認及び救助船手配済を連絡。
■15:50 RS所有救助船が係留マリーナから出動。
■16:15 救助船から、該船と会合し自力離洲するまでの間、付近にて警戒監視にあたる旨の連絡あり。ROC了承。
■16:40 救助船から、該船は自力離洲するも推進器に不安があるため、該船所属マリーナ向け曳航を開始する旨の連絡あり。ROC了承。
■18:10 該船所属マリーナ着、救助完了。  (救助料 203,580円  BAN会員の為無料)
35分


※記載の救助費用は非会員の場合は実費です。
※記載の所要時間は情報入手又は救助要請から被救助船と会合するまでの時間です。


伊良湖港防波堤灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
オーバーヒート MB ■08:55 中部所在マリーナ〜ROCへ、同マリーナ所属艇MBが、上記位置付近にて、機関故障(オーバーヒー ト)により、航行不能となり救助を求めてきた旨と救助船の出動準備が整っている旨の連絡あり。ROC救助出動を依頼。同社了承。
■09:00 該船に状況確認及び救助船手配済みを連絡。
■09:15 中部所在RS所有救助船が同マリーナから出動。
■10:00 救助船より、該船と会合、警戒監視しつつ機関点検指導にあたる旨の連絡あり。ROC了承。
■10:40 救助船より、該船機関再起動し自力航行可能なるも航行に不安があるため、該船所属マリーナに向け、警戒伴走する旨の連絡あり。ROC了承。
■11:30 該船所属マリーナ着、警戒伴走完了。 (救助料 154,980円 BAN会員の為無料)
65分

若松港南防波堤灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
荒天
(大型救助船出動)
機関故障
MB ■12:05 三重県所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて機関故障(セルは回るが再起動せず)により航行不能となり救助を求めてきた。
■12:12 三重県所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■12:15 三重県所在マリーナに該船の受け入れを依頼、同マリーナ了承。
■12:31 該船に救助船手配済みを連絡するとともに、曳航先を三重県所在マリーナとすることで了承を得る。
■12:50 三重県所在RS所有救助船が係留地から出動。
■13:40 該船と会合、曳航準備。
■13:45 三重県所在マリーナに向け曳航開始。
■15:30 マリーナ着、救助完了。
■16:15 救助船、係留地に帰着。  (救助料 244,620円  BAN会員の為無料)
95分

名古屋港高潮防波堤 中央堤西灯台沖合
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
自船のロープ絡む
推進器障害
MB ■14:52 愛知県所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近において自船のアンカーロープを推進器に絡め航行不能となり救助を求める。
■14:58 愛知県所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■14:59 該船に救助船手配済みを連絡。
■15:00 愛知県所在RS所有救助船が係留地から出動。
■15:30 該船と会合、曳航準備。
■15:35 曳航開始、該船係留地へ向う。
■16:25 係留地帰着、救助完了。  (救助料 38,880円  BAN会員の為無料)
38分


※記載の救助費用は非会員の場合は実費です。
※記載の所要時間は情報入手又は救助要請から被救助船と会合するまでの時間です。

阿波瀬戸港北泊外防波堤灯台沖合
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
ロングクルージング中
座洲
CY ■12:50 神奈川県所在会員艇CY〜ROCへ、上記位置付近にて砂地に座洲し、航行不能となり救助を求めてきた。
■13:00 徳島県所在RSへ救助出動を依頼。同社了承。
■13:02 該船に救助船手配済みを連絡。
■13:10 徳島県所在RS所有救助船が係留地から出動。
■13:20 救助船から、該船と会合、潮位の上昇により自然離洲するまで警戒監視に当る旨の連絡あり。ROC了承。
■13:50 救助船から、該船自然離洲し自力航行可能となり、該船船長了解のうえ救助を完了する旨の連絡あり。ROC了承。
■14:00 救助船係留地帰着。  (救助料 41,580円  BAN会員の為無料)
30分

三本松鼻灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
若狭湾
機関故障
MB ■08:45 京都府所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(セルは回るが再起動せず)により航行不能となり救助を求めてきた。
■08:50 京都府所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■08:55 該船に救助船手配済みを連絡。
■09:00 京都府所在RS所有救助船が係留地から出動。
■09:10 該船と会合、曳航準備。
■09:15 該船係留地に向け曳航開始。
■09:40 係留地着、救助完了。  (救助料 46,440円 BAN会員の為無料)
25分

大阪北港北灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
ヨットジブシート絡む CY ■11:57 関西所在会員艇CY〜ROCへ、上記位置付近にて、推進器障害(自船ジブシートを推進器に絡める。)により座洲し航行不能となり救助を求めてきた。
■12:13 関西所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■12:15 該船に救助船手配済を連絡。
■12:21 関西所在RS所有救助船が係留地から出動。
■12:40 救助船から、該船と会合し潮位の上昇を待って自然離洲するまで、付近にて警戒監視に当たる旨連絡あり。ROC了承。
■12:55 救助船から、該船は自然離洲するも推進器に絡まったジブシートの取り外しが不可能であるため、これから該船所属マリーナへ曳航する旨の連絡あり。ROC了承。
■13:50 該船所属マリーナ着、救助完了。 (救助料 58,860円  BAN会員の為無料)
43分

地ノ島灯台
海難種別 艇種 救助状況と救助費用 所要時間
クラッチ故障 MB ■10:45 関西所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(クラッチ不良)により航行不能となり、投錨のうえ救助を求めてきた。
■10:50 関西所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■10:55 該船に救助船手配済みを連絡。
■11:10 関西所在RS所有救助船が同マリーナから出動。
■11:48 該船と会合、曳航準備。
■11:50 該船所属マリーナに向け、曳航開始。
■14:20 所属マリーナ着、救助完了。 (救助料 158,760円  BAN会員の為無料)
63分

田倉埼灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
夕方帰港時
浅瀬にプロペラヒット
推進器障害
MB ■16:18 大阪府所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて推進器障害(プロペラが浅瀬に底触)により航行困難となり救助を求めてきた。なお、該船は微速に係留地に向け航行中とのこと。
■16:20 大阪府所在RSへ救助出動を依頼、同社了承。
■16:28 該船に救助船手配済みを連絡。
■16:30 大阪府所在RS所有救助船が係留地から出動。
■17:20 該船と会合(34-16.902N 135-02.886E)、直ちに曳航開始、該船の係留地に向かう。
■20:30 係留地着、救助完了。  (救助料 370,980円  BAN会員の為無料))
62分


※記載の救助費用は非会員の場合は実費です。
※記載の所要時間は情報入手又は救助要請から被救助船と会合するまでの時間です。

安芸絵ノ島灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
バッテリー上がり MB ■16:15 広島県所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、蓄電池過放電により航行不能となり、救助を求めてきた。
■16:20 広島県所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■16:30 広島県所在RS所有救助船が係留地から出動。
■16:45 該船と会合、曳航準備。
■16:50 該船係留地に向け、曳航開始。
■17:35 係留地着、救助完了。
■17:45 救助船係留地帰着。  (救助料 89,640円   BAN会員の為無料)
30分

讃岐橘港東防波堤灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
漂流物ヒット
プロペラ破損
MB ■11:06 瀬戸内所在係留会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて推進器障害(プロペラ曲損)により航行不能となり救助を求めてきた。なお、曳航先は最寄りの修理可能な港とする旨連絡。該船船長了承。
■11:10 瀬戸内所在RSに救助出動を依頼、同氏了承。
■11:15 該船に救助船手配済みを連絡。
■11:20 RS所有救助船が係留地から出動。
■11:25 該船と会合、曳航準備。
■11:30 修理可能な港に向け曳航開始。
■11:50 港着、救助完了。 (救助料 23,760円 BAN会員の為無料)
19分

讃岐千振島灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
夜中
オーバーヒート
MB ■00:56 岡山県所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて機関故障(オーバーヒート)により航行不能となり投錨後救助を求めてきた。
■01:31 香川県所在RS救助出動を依頼、同社了承。
■01:40 該船に救助船手配済みを連絡。
■01:50 香川県所在RS所有救助船が係留地から出動。
■01:57 救助船から、濃霧による視界不良のため航行困難につき反転(34-29.477N134-03.422E)し基地帰港する旨の連絡あり。ROC了承。
■02:05 救助船から、基地帰港した旨および天候回復次第再出動する旨の連絡あり。ROC了承。
■02:10 該船に、救助船は濃霧のため航行困難につき一旦基地帰港し天候回復を待つて再出動する旨を連絡。該船了承。

<2回目出動>
■09:07 救助船から、視界がやや回復したので出動する旨の連絡あり。ROC了承。
■09:10 該船に、救助船出動済みを連絡。
■10:26 該船と会合、曳航準備。
■10:31 該船係留地に向け曳航開始。
■12:41 係留地着、救助完了。
■14:00 救助船係留地帰着。 (救助料 246,240円 BAN会員の為無料)
一回目
濃霧により引き返す
二回目
79分

釣島灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
非会員艇
ドライブシャフト折損
MB ■11:14 瀬戸内係留【非会員艇】MB〜ROCへ、上記位置付近にて、推進器障害(シャフト折損)により航行不能となり救助を求めて来た。該船救助料の支払いを確約したため救助船の手配及び最寄の修理受入れ先に曳航する旨を連絡。該船了承。
■11:25 瀬戸内所在RSに該船の修理受け入れと救助出動を依頼。同社了承。
■11:30 該船に修理受入れ先及び救助船手配済みを連絡。
■11:35 RS所有救助船が瀬戸内所在マリーナから出動。
■12:00 該船と会合(N33-53.400 E132-35.933)、直ちにマリーナ向け曳航開始。
■13:15 マリーナ着、救助完了。 (救助料 104,760円 非会員の為有料)
46分

丸亀港昭和町防波堤灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
非会員艇
燃料欠乏
MB ■12:20 瀬戸内所在係留【非会員艇】MB〜ROCへ、上記位置付近にて燃料欠乏により航行不能となり救助を求めてきた。なお、該船救助料の支払いを確約したので救助船の手配をすることとした。
■12:40 瀬戸内所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■12:45 該船に救助船手配済みを連絡。
■12:57 RS所有救助船が同社係留地から出動。
■13:25 救助船から、救助要請位置付近到着するも、該船位置は丸亀港沖と新たに判明、そちらに向かうとの連絡あり。ROC了承。
■13:55 救助船から該船と会合(34-19.066N 133-45.107E)、曳航準備。なお給油のため曳航先を変更する旨の連絡あり。ROC了承。
■14:00 給油可能係留地向け曳航開始。
■15:40 係留地着、救助完了。 (救助料116,640円 非会員の為有料)
95分

若狭エリア
※記載の救助費用は非会員の場合は実費です。
※記載の所要時間は情報入手又は救助要請から被救助船と会合するまでの時間です。

鋸埼灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
浮遊ロープ絡む MB ■08:15 若狭湾所在マリーナ会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近を航行中、浮遊ロープをプロペラに絡め航行不能となり救助を求めてきた。
■08:20 若狭湾所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■08:40 若狭湾所在RS所有救助船が同マリーナから出動。
■09:06 救助船より、該船と会合、警戒監視しつつ解索の指導を開始する旨の連絡あり。ROC了承。
■09:28 救助船より、該船の浮遊ロープは解索されるも航行に不安があるため、警戒監視を終了しこれより警戒伴走にて該船所属マリーナに向かう旨の連絡あり。ROC了承。
■10:00 該船所属マリーナ帰着、救助完了。 (救助料 160,920円 BAN会員の為無料)
51分

成生岬灯台沖
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
オーバーヒート MB ■11:44 若狭湾所属係留会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて機関故障(オーバーヒート)により航行不能となり投錨のうえ、救助を求めてきたもの。
■12:05 若狭湾所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■12:08 該船に救助船手配済みを連絡。
■12:20 若狭湾所在RS所有救助船が係留地から出動。
■13:10 該船と会合、曳航準備。
■13:15 該船係留地に向け曳航開始。
■15:05 係留地着、救助完了。
■15:15 救助船、係留地帰着。 (救助料 158,760円 BAN会員の為無料)
86分

九州エリア
※記載の救助費用は非会員の場合は実費です。
※記載の所要時間は情報入手又は救助要請から被救助船と会合するまでの時間です。

博多港端島灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
夜間オーバーヒート CY ■19:32 九州所在会員艇CY〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(オーバーヒート)により、航行困難となり救助を求めてきた。
■19:49 九州所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■19:52 該船に救助船手配済みを連絡。
■20:52 RS所有救助船が博多漁港から出動。
■21:10 該船と会合、曳航準備。
■21:15 九州所在マリーナに向け、曳航開始。■22:00 マリーナ着、救助完了。
■22:25 救助船、博多漁港帰着。 (救助料 144,180円  BAN会員の為無料)
98分

馬島港西防波堤灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
長距離クルージング中エンジン回転上がらず CY ■08:20 関東所在会員艇CY〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(回転数上がらず)により、航行困難となり救助を求めてきた。なお、曳航先として修理可能な業者を希望。ROC了承。
■09:00 九州所在RSに修理受け入れと救助出動を依頼、同社了承。
■09:05 該船に救助船手配済みと修理業者を連絡。
■09:20 RS所有救助船が、係留地から出動。
■09:40 該船と会合、曳航準備。
■09:45 受入先にに向け、曳航開始。
■10:30 救助完了。 (救助料 46,440円  BAN会員の為無料)
80分

博多港端島灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
機関再起動せず MB ■09:19 九州所在会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(セルは回るが機関再起動せず)により航行不能となり救助を求めてきた。
■09:40 九州所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■09:45 該船に救助船手配済を連絡。
■09:50 RS所有救助船が係留マリーナから出動。
■09:55 該船と会合、曳航準備。
■10:00 九州所在マリーナ向け曳航開始。
■10:50 マリーナ着、救助完了。
■11:10 救助船、係留マリーナ帰着。(救助料 58,320円  BAN会員の為無料)
36分

烏帽子島灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
オーバーヒート MB ■10:39 九州所在係留会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて機関故障(オ−バーヒート)により航行不能となり投錨の上、救助を求めてきた。
■11:06 九州所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■11:10 該船に救助船手配済みを連絡。
■11:30 RS所有救助船が係留漁港から出動。
■12:45 該船と会合、曳航準備。
■12:50 九州所在漁港向け曳航開始。
■15:05 九州所在漁港着、救助完了。(救助料 151,200円  BAN会員の為無料)
126分

芥屋港第2防波堤灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
クラッチ故障 MB ■14:35 九州所在漁港係留会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(クラッチ不良)により航行不能となり救助を求めてきた。
■14:50 九州所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■14:55 該船に救助船手配済みを連絡。
■15:15 RS所有救助船が係留漁港から出動。
■15:41 該船と会合(33-36.702N 130-05.198E)、曳航準備。
■15:48 九州所在漁港向け曳航開始。
■16:40 漁港着、救助完了。
■17:40 救助船、係留漁港帰着。(救助料119,880円 BAN会員の為無料)
66分

柏原港西防波堤灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
船外機
海中に脱落
MB ■08:03 自宅保管会員艇MB〜ROCへ、釣り場向け航走中波のため船体に連続的衝撃を受けて、船外機マウントの固定用ネジが緩み、上記位置付近にて船外機が海中に脱落し、航行不能となり救助を求める。なお、曳航先は九州所在の漁港を希望。
■08:15 九州所在RSに救助出動および漁港への曳航を依頼、同社了承。
■08:20 該船に救助船手配済み、および曳航先を九州所在漁港とする旨を連絡。該船了承。
■08:25 RS所有救助船が係留地から出動。
■08:55 該船と会合、曳航準備。
■09:00 曳航開始、九州所在漁港へ向かう。
■09:45 漁港着、救助完了。(救助料 54,000円  BAN会員の為無料)
52分

名島灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
マリンギア故障 MB ■09:01 九州係留会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて機関故障(ドライブギヤ不良)により航行不能となり救助を求めてきた。
■09:13 九州所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■09:16 該船に救助船手配済みを連絡。
■09:38 RS所有救助船が係留漁港から出動。
■10:59 該船と会合(位置:33-45.708N 129-56.422E)、曳航準備。
■11:08 会員艇係留地向け曳航開始。
■14:30 係留地着、救助完了。
■15:02 救助船、係留漁港帰着。(救助料 208,440円  BAN会員の為無料)
118分

西浦岬灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
燃料切れ MB ■15:33 九州所在係留会員艇MB〜ROC へ、上記位置付近にて燃料欠乏のため機関停止、航行不能となり救助を求めてきた。
■15:35 九州所在RSへ救助出動を依頼、同所了承。
■15:40 該船へ、救助船手配済みを連絡。
■15:58 RS所有救助船が係留漁港から出動。
■16:10 該船と会合(33-40.027N 130-14.230E)、曳航準備。
■16:15 会員係留地向け曳航開始。
■17:09 係留港着、救助完了。
■17:32 救助船、係留漁港帰着。(救助料 84,240円  BAN会員の為無料)
37分

小呂島港西2号防波堤灯台
事故種類名称 船種 措置概要 所要時間
マリンギアより
異音発生
MB ■15:16 九州所在漁港係留会員艇MB〜ROCへ、上記位置付近にて、機関故障(ギアから異音発生により機関停止)により航行不能となり救助を求めて来た。
■15:33 九州所在RSに救助出動を依頼、同社了承。
■15:35 該船に救助船手配済を連絡。
■16:04 RS所有救助船が係留漁港から出動。
■17:28 救助船から、該船と会合(位置:N33-50.818 E129-58.215)、警戒監視しつつ機関点検指導にあたる旨連絡あり。ROC了承。
■17:43 救助船から、該船の機関復旧せず、九州所在漁港向け曳航開始する旨連絡あり。 ROC了承。
■22:08 漁港着、救助完了。(救助料 274,590円  BAN会員の為無料)
132分

ページ上部へ戻ります
(C) Japan Marine Recreation Association 2005 | プライバシーポリシー